にーこ管理人が選ぶおススメのオトナマンガ全集

女性が選ぶオトナマンガ

青年オトナ

部費が欲しけりゃブヒブヒ言えよ!! 4話ネタバレ【公式配信】BookLive!コミック

投稿日:

101067200_BookLiveコミック【AC】部費が欲しけりゃブヒブヒ言えよ!※スマホ専用

2019年5月24日からBookLive!コミックから配信開始されました

 

同人サークル厳面鬼JOE先生の作品

 

『部費が欲しけりゃブヒブヒ言えよ!!』

 

4話をご紹介します。

 

 

101067200_BookLiveコミック【AC】部費が欲しけりゃブヒブヒ言えよ!※スマホ専用

 

 

 

3話目では、真面目で優等生の遠山愛が、部費を上げてほしいために、生徒会室を訪れました。

 

 

愛は始めから、生徒会長に対するこの接待制度を強く批判していましたが、学校全体の制度のため、吹奏楽部を守るために、結局は主人公の言いなりになってしまいました。

 

 

部費が欲しけりゃブヒブヒ言えよ!! 3話ネタバレ【公式配信】BookLive!コミック

  2019年5月24日からBookLive!コミックから配信開始されました   同人サークル厳面鬼JOE先生の作品     『部費が欲しけりゃブヒブヒ言えよ! ...

続きを見る

 

 

今回の犠牲者は、どういったタイプなのでしょうか?

 

 

 

ネタバレなしで読みたい方は

 

公式配信で安心安全のBookLive!コミックでどうぞ☆

 

>>BookLive!コミック公式<<

⇧無料立ち読みから入ってね!⇧

 

 

 

 

部費が欲しけりゃブヒブヒ言えよ!! 4話ネタバレ

 

今回の性の交渉相手は、いまいち気が乗らない相手の榊原操。

 

 

主人公とは幼馴染で、なんといっても空手部で有段者。

 

 

強気で超じゃじゃ馬、曲がったことが大嫌いな子で、今までで一番の強敵と言ってもいい相手。

 

 

正義感も強く、美人で、女子からは絶大な人気があるが、男子からは憎たらしい存在な分、何度も夜のオカズにされるようなタイプだった。

 

 

主人公は、自分の身の危険すら感じる相手だったが、空手部長からはメールが来ていたので、とりあえず指定された体育倉庫に行ってみることに。

 

 

中に入ると、体操マットの上で寝ている操がいた。

 

 

 

同時に主人公の携帯にメールが入る。

 

 

空手部の部長からだった。

 

 

 

部長『交渉お疲れ様です。 榊原はこの交渉を認めない性格ですので、特殊な薬で眠らせています。 生徒会長はご自由に交渉し、楽しんでください。部費の増額、よろしくお願いします』

 

 

薬で眠らせて‥‥は、さすがに犯罪すぎると主人公は思うが、寝ている操の顔を見ると、この人気者をこれから陰キャの自分が汚すと思うと興奮してきてしまった。

 

 

空手着を脱がせ、寝ている操の股を広げる主人公。

 

 

下に履いている黒いスパッツの上から、股の匂いを堪能する。

 

 

クンカクンカ‥‥‥

 

 

エロい匂いがしてくる。メスの匂いがする。

 

 

さらに上着もめくり、予想以上の大きなオッパイに興奮する主人公。

 

 

ちゅぷ、ぺちょ‥‥

 

 

操が寝ていることをいいことに、操の唇や首筋まで舐めつくした。

 

 

主人公「どうだ榊原。こんな底辺の男に自分の物にされた気分は?俺のチ●ポも握っていいよ。」

 

 

主人公は操の手を掴み、自分のモノを握らせ、前後に動かした。

 

 

 

主人公「いいよ‥‥榊原!お前、最高だよ! この俺のも味わいたいだろ?」

 

 

 

主人公は動かしていた手を止めた‥‥。

 

 

 

つづく

 

 

 

101067200_BookLiveコミック【AC】部費が欲しけりゃブヒブヒ言えよ!※スマホ専用

 

 

部費が欲しけりゃブヒブヒ言えよ!! 4話感想

 

あ~、主人公、サイテイだなぁ‥‥。

 

でも、操は眠らせでもしないと、全く相手にされない存在だから仕方ないと言えば仕方ないのかしら。

 

 

美人で正義感が強くて、有段者の女性なんて、普通の生活でさえ出会えない逸材なのに‥‥。

 

 

ドキドキしちゃいますねぇ。

 

 

目覚めた時にボコボコにされるのを希望しますw

 

 

榊原操 編はまだまだ続きます!

 

 

 

マンガで読みたい方は

公式配信のBookLive!コミックでどうぞ☆

101067200_BookLiveコミック【AC】部費が欲しけりゃブヒブヒ言えよ!※スマホ専用

上の詩織をタッチしてね!⇧

 

 

-青年オトナ
-

Copyright© 女性が選ぶオトナマンガ , 2019 All Rights Reserved.