にーこ管理人が選ぶおススメのオトナマンガ全集

女性が選ぶオトナマンガ

BL

気紛れ猫と気弱なライオン 1話ネタバレ・あらすじ

更新日:

 

本日は、なおとえぬ先生のBL作品

 

『気紛れ猫と気弱なライオン』のご紹介です。

 

 

 

 

 

この作品は、管理人は、完全にジャケ買いです!

 

冴えない武骨そうな男性と、美しい男性と、猫。

 

 

ただこれだけの理由で選びましたので、エッチな要素などは、二の次・三の次でいいと思って購入しました。

 

 

ジャンルの欄にも『コメディ』となっていましたので、おそらくエッチな場面も少なめなのかな?と思います。

 

 

さっそく読んでいきます☆

 

 

 

 

気紛れ猫と気弱なライオン あらすじ

 

コワモテの田淵は猫が大好きなサラリーマン。

 

 

ネコカフェに行きたいが、女性の目が気になってなかなか行くことができないでいたある日、男性Dayを設けてるカフェを偶然見つけた。

 

 

カワイイ猫に囲まれている中、イケメン猫店長とまさかのハプニング!

 

 

この2人の恋の行く末はいかに?!

 

 

 

こちらの作品は、Renta!にて好評配信中です。

(Renta!はお手軽にマンガを借りることが出来る電子レンタル書籍サイトです)

 

バナータッチから、検索で

『気まぐれ猫』で検索してみてください^^

 

 

気紛れ猫と気弱なライオン 1話ネタバレ

 

主人公の田淵康和28歳。

 

 

周囲の人に恐怖をあたえるほどのインパクトのあるコワモテ顔の持ち主。

 

 

こんな彼だが、猫が大好き。

 

 

家と仕事場の往復の毎日の中、猫に癒しを求めているが、ペット禁止のマンション住みの上、ネコカフェに行っても、女子たちに怖がられる始末。

 

 

 

なんとかならないものか‥‥と考え歩いていると、メンズデーを設けているネコカフェに偶然出会った。

 

 

少し薄暗く、入りづらい店に勇気をもって入る康和。

 

 

「いらっしゃいませー、1名様ですか?」

 

 

イケメンの店員が声を掛けてきた。

 

 

じっ‥‥。

 

 

イケメン店員は、康和の顔をまじまじと見てきた。

 

 

康和「えーと。あの‥‥?」

 

 

 

店員「あっ、失礼しました。当店のご利用、初めてですね。ご案内します。」

 

 

 

怪しげな間に、また自分の顔で警戒されてしまったと思う康和だったが、その後は特になにも起こらず、無事に入店することができた。

 

 

 

康和「おおおおおおお!!!」

 

 

 

単身男性客の多さに感動する康和。

 

 

 

康和「すっ、すごいですね、男性のお客さんがたくさん!」

 

 

 

店員「うちは路地にあるので、なかなか女性客が来なくて。いっそ男性客を呼び込もうと思ってメンズデーを。」

 

 

 

康和「ありがたいです!女性客が多いと入りにくくて‥‥」

 

 

 

話も弾む中、ニコニコしながら店員がバックヤードに戻ってきた。

 

 

 

店員「島田くん。手が止まっているよ。猫の方が仕事しているようでは困るな~」

 

 

 

島田「ハハハハイ、店長‥‥」

 

 

 

先ほどのイケメン店員はここの店長らしく、普段から、島田には厳しく指導してくる。

 

 

 

康和と話す店長は、普段見せないような笑顔で接していた。

 

 

 

 

島田(あのコワモテのお客さん、いったい‥‥)

 

 

 

康和は、猫に囲まれ、至福の時を過ごしていた。

 

 

 

1人の男性客が猫におやつを上げていると、猫がその周辺に集まってきているのを見た康和は、自分もやろうと思い、おやつを買った。

 

 

 

康和「いざっ!!あっ! 脚に登っ‥‥うわぁ!」

 

 

 

康和の脚に勢いよく猫が昇ってきた拍子に、康和は体勢を崩してしまう。

 

 

どすん!

 

 

 

康和「いって‥、すみません、つい‥‥」

 

 

 

店長「いいえ。お怪我はありませんでした?」

 

 

 

ソファーの上に倒れる店長の上に、覆いかぶさる康和。

 

 

 

康和「あ‥ハイ。その‥‥なんともありません、僕は‥‥」

 

 

 

店長「そうですか、それは何より」

 

 

 

店長は優しく康和の右頬に手を置いた。

 

 

 

店長「出会ってすぐなのに、案外大胆なんですね? でもここはお店ですし、皆さんの目もありますので、2人きりになれる所で‥‥」

 

 

急激に緊張しはじめる康和。

 

 

 

店長「あ、電話。ちょっと失礼しますね。」

 

 

 

康和の元をするりと抜け、電話を取りにいく店長。

 

 

 

康和(一瞬‥‥本気でもいいかもと思ってしまった‥‥。イケメンだし、いい匂いするし。俺にはゲイの気があったんだろうか‥‥はっ!いかん!)

 

 

パニック状態だった康和は、気持ちを猫にぶつけた。

 

 

フロアーからざわざわした雰囲気を察して、電話を終えた店長がフロアに戻ると、康和が我を忘れて、猫と全力で戯れていた。

 

 

 

他の客たちは、康和の姿を見てひいているが、店長は発情してしまう。

 

 

 

店長(真面目に見えてこんなギャップがあるなんて‥‥彼のことがもっと知りたい!!

 

 

店長「お楽しみいただけてるようですね」

 

 

 

猫に夢中になっている康和に声を掛ける。

 

 

 

 

康和「あっ!はい!いや‥夢中になると我を忘れてしまって‥‥。あっ。俺、また来させてもらいますので!」

 

 

 

店長「お待ちしてます‥‥!」

 

 

 

つづく‥‥

 

 

 

 

気紛れ猫と気弱なライオン 1話感想

 

コワモテの康和と美しい店長。

 

 

表紙になっている顔の店長、相当かっこいいですよね。

 

 

これなら康和も惚れて?しまいますねっ。

 

管理人はこのイケメン店長のことを、イケメン人気声優のAさんが勝手に脳内再生されました。

 

 

ネコっぽくて小悪魔的な感じで美しい‥‥。

 

 

同じ感じで思い浮かんだ方がいたら嬉しいです!

 

 

康和の方は、まだ脳内再生されていません~。

 

 

ちょっと考えながら、先を読んでいこうと思います^^

 

 

この作品は、Renta!にて配信中です。

BLコミック続々入荷中!オンラインコミックを100円レンタル、Renta!

BLトップから『気紛れ猫』で⇧

検索してみてください☆

-BL
-,

Copyright© 女性が選ぶオトナマンガ , 2019 All Rights Reserved.