にーこ管理人が選ぶおススメのオトナマンガ全集

女性が選ぶオトナマンガ

BL

気紛れ猫と気弱なライオン 3話最終話 ネタバレ・あらすじ

投稿日:

本日は、なおとえぬ先生のBL作品

 

『気紛れ猫と気弱なライオン』のご紹介です。

 

 

 

 

2話では、とんだハプニングから、黒崎の家のお風呂に入ることになった康和。

 

 

黒崎の優しい手つきと雰囲気に、康和のムスコは元気になってしまい、その処理を黒崎がしてしまうという事件が起こりました。

 

 

まだ無自覚の康和と、康和を良いと思っている黒崎。

 

 

>>2話のネタバレはココ<<

 

 

3話では、さらなる展開が待ち受けているのでしょうか?

 

 

 

こちらの作品は、Renta!にて好評配信中です。

 

 

 

バナータッチから、検索で

『気まぐれ猫』で検索してみてください^^

 

 

気紛れ猫と気弱なライオン 3話ネタバレ

 

 

あれから1週間。

 

 

先週、黒崎の家であったことを、どんな顔で会えばいいか迷っている康和だったが、お店に行くと、黒崎はいつもと変わらず、接してきた。

 

 

中年男の撃退のお礼を言われたものの、黒崎の態度は接客モード。

 

 

少し寂しさを感じる康和。

 

 

しかし、その後、何週間も接客モードの黒崎に、自分のしてしまったことに後悔し始める。

 

 

 

康和「バイトの島田くん! 最近、黒崎さんに変わったところ、ないですか!?」

 

 

島田「いや~特に何も‥‥」

 

 

完全に終わったと思ってしまった康和。

 

 

今までの行動を思い起こしていくと、あの店には、猫たちに癒されに行っていたはずなのに、なぜか黒崎の顔が浮かんでしまう‥‥。

 

 

康和(本当に‥これで終わりでいいのか?)

 

 

 

康和「黒崎さん!」

 

 

黒崎の帰りをマンションの下で待つ康和。

 

 

黒崎「えっ、た‥田淵さん、どうしてここに‥‥」

 

 

康和「急にきてすみません! どうしても話したいことがあって‥‥。迷惑ならこのまま帰りますんで‥‥」

 

 

2人の間に沈黙が流れる。

 

 

黒崎「わかりました、寒いですし、どうぞ上がってください。」

 

 

黒崎の部屋に入ることが出来たが、康和は黒崎にお酒を勧められてしまう。

 

 

黒崎が飲むハイペースさについていけず、このまま酔ってうやむやにされると思った康和は、思い切って話を切り出した。

 

 

康和「ずっとお店で僕のこと、避けてましたよね。どうして僕を避けていたか教え‥‥」

 

 

ぎゅっつ。

 

 

猫のぬいぐるみを抱え、頭を埋める黒崎。

 

 

黒崎「恥ずかしくて‥‥、あの‥あれから田淵さんをすごく意識してしまって‥ 店では我慢してたんですけど‥。

田淵さん、お話したそうに来てくださるじゃないですか。その‥‥追うのはいいけど、追われるのは弱いといいますか‥‥。シラフでは無理なので、こうしてお酒を‥‥」

 

 

猫のような黒崎に、田淵はキュンキュンしてしまう。

 

 

黒崎「田淵さんへの気持ちをどうしたらいいのか、分からなくなってしまい‥‥平静を装うことばかり考えて、あなたが不安に思っていることに気が付けませんでした‥‥」

 

 

康和は立ち上がり、黒崎をぎゅっと抱きしめた。

 

 

康和「僕は‥‥嫌われたと思っていたんです。だからお店に行くのも、やめようとしていました。他の猫カフェをまた探そうとしましたが、どんな店にもあなたがいない。

僕はあなたが好きなんです。ずっとあなたのことばっかり考えてて‥‥」

 

 

 

黒崎は、康和にキスをした。

 

 

キスをすると、康和のモノが元気になってしまう。

 

 

康和「すみません‥‥」

 

 

黒崎「気にしないでください。ほら、僕も。 埋め合わせしませんか?」

 

 

ベットに入る2人。

 

 

康和「すみません。同性同士は初めてなもので‥‥」

 

 

黒崎「いつも店の猫を触ってるようにしてもらえばいいんですよ。僕は、見た目が怖くても、相手の好きなところを感じ取ることができる優しい部分に惹かれたんです。」

 

 

 

康和「黒崎さん‥‥じゃぁご期待にそえるよう、頑張ります」

 

 

 

おわり

 

 

 

気紛れ猫と気弱なライオン 3話ネタバレ

 

無事、結ばれました^^

 

 

黒崎の表情と、康和の告白のシーンには、女性の管理人もキュンキュンしましたよ!

 

 

でも、カラミのシーンがかなり少ないです‥‥。

 

 

ものたりない‥‥。

 

 

5コマしかなかったです‥‥。

 

 

康和のムキムキボディーを数回見られましたが、黒崎の細い体は1度しか見ていません。

 

 

2人のコントラストを楽しみにしていたのですが、全然ありませんでした。

 

 

BL初心者の管理人でさえ、ちょっと消化不良を感じます。

 

 

この2人の続編(カラミ多め)があると、この消化不良も解消されると思うんですけど、この3話だけでは‥‥です。

 

 

・BLをこれから読みたい。

 

・ガチムチ同士のカラミはニガテ。

 

・同性の恋愛のひとコマをのぞいてみたい。

 

 

という方にはおススメできますが

 

 

 

・BL上級者

 

・カラミをもっとみたい方

 

 

には、ちょっとおススメできないです。

 

 

 

値段も安いので、興味が出た方は、Renta!にて読んでみてください。

 

 

BLコミック続々入荷中!オンラインコミックを100円レンタル、Renta!

BLトップから『気紛れ猫』で⇧

検索すると出ます☆

 

-BL
-,

Copyright© 女性が選ぶオトナマンガ , 2019 All Rights Reserved.