にーこ管理人が選ぶおススメのオトナマンガ全集

女性が選ぶオトナマンガ

青年オトナ

思春期のココロ 【岡田コウ】1 あらすじネタバレ

更新日:

今日は、FANZA電子書籍で2019年3月29日から配信されました

『思春期のココロ』 岡田コウ先生の作品をご紹介します。

 

 

 

岡田コウ先生は、以前はBL、ショタものとご自身の仕事のOLとで活動してましたが、2008年から専業になられたようです。

エロ漫画大賞でも1位になるなど、かなりの人気作家さんです。

 

作風を見ると、幼げな女の子がメインの作風が多いので、ショタ風味は残っていますね。

 

今回ご紹介する「思春期のココロ」も、題名通り、思春期の時期の頃の若き日を題材にした作品となっています。

 

収録作品は5作品。

  • 親の居ぬまの選択
  • わたしが寝ている間に
  • うちのアパートペット禁止だから
  • 壁が三回なったら
  • そして私はいつもの顔で

オムニバス形式の短編集です。

 

最後の2作品は1つの話なので、実際は4作品となっています。

 

基本は、年上男性と、思春期の若い女の子の話です。

 

男性が、兄だったり、お隣さんだったり、通りすがりだったりと、男性目線が各話で変わります。

 

それぞれの話のあらすじを書いていきますね。

 

あらすじナシで読みたい方は

こちらの配信サイトFANZA電子書籍よりどうぞ☆

作品サンプルもありますよ!

 

FANZA電子書籍

検索から『思春期のココロ』または

『岡田コウ』からどうぞ☆

 

思春期のココロ ~親の居ぬまの選択~ あらすじネタバレ

妹の杏、兄の堅吾。

 

普段はあまり仲良くないと親に思われている兄弟。

 

しかし2人は先日、セッ〇スをした。

 

した後の1週間、驚くほどになにもない。

ぎこちない空気だけがただよい・・・。

意識してる?

 

杏&堅吾 (自分だけなのか?)

 

ふとそう思うも、お互いの誤解だと感じる。

 

そっけない態度を見せ、自分の中で、先日の出来事を否定したい気持ちがあるのだが、ちょっとした肌のふれあいで、本当の気持ちに気が付く。

 

杏&堅吾『セッ〇スしたい』

 

母親の目を盗み、なんとか試みるが、勿論うまくいかない。

 

杏&堅吾(なんとか2人きりになれないものか・・・)

 

タイミングよく、両親が家を半日開ける週末の日曜日がやってくる。

 

杏&堅吾 (週末二人っきり)

 

邪魔が入るのは想定内だったから、本当にできるわけがないと思っていた。

 

堅吾「お前さ、次の日曜、家にいんの?」

 

杏「さぁ、わかんない。居てほしいなら居てあげてもいいけど?」

 

堅吾「べっつに居ても居なくてもどっちでもいいけどよ」

 

杏&堅吾  (まぁ・・本当にしたいならさせてやってもいいけど)

 

表面上は、以前と変わらず、仲の悪い兄弟に見えるが、日曜が近づくにつれ、気持ちが昂るのを感じる2人。

 

日曜当日。

 

母「じゃあ、行ってくるから。あんた達、ちゃんと仲良くしてんのよ。いってきまーす。」

 

 

母が出ていく。

 

兄妹で・・・。

 

歯止めをかけるならここしかない。

 

だって俺たち兄妹なんだから。

 

静かにドアが閉まる。

 

閉まった途端、2人は絡み始める。

 

 

つづく・・・・

 

思春期のココロ ~親の居ぬまの選択~ 感想

 

兄妹揃って、ツンデレ? すごいイイです!

 

恋愛というより、兄妹愛なのですが、ちょこちょこ挟まれる異性として見る2人の心境とか、

やっぱり仲が悪い風な(結局良いのですが)やりとりに、キュンとしました!

 

お互いがお互いに途中でときめいてしまうのですが、意外と冷静だったり。

じゃあ嫌い同士で、性のはけ口にしているか?というとそうではなく、きちんとそこにはお互いを思いやる愛はあります。

 

なので、読んでいても不快な気持ちにはなりませんでした。

 

むしろ、清々しい気持ちになりました。 ダメなんですけどねW

 

愛すべきダメ兄妹って思います。

 

岡田先生が、この2人が初めてした日などの話も別で書きたい。とあとがきに書かれていますので、楽しみにしたいと思います^^

 

 

こちらの思春期のココロは

FANZA独占・先行配信です。

 

1巻購入ですと、1.249円と若干お高めですが、FANZAでは2日間レンタルで432円で読むことができます。

ぜひ興味がある方は読んでみてくださいね☆

 

この話だけが気に入った方は

単話購入216円も、できます。(前編・後編は別です)

・親の居ぬまの選択 前編

・親の居ぬまの選択 後編  で

検索してみてくださいね。

FANZA電子書籍ここから

-青年オトナ
-, , ,

Copyright© 女性が選ぶオトナマンガ , 2019 All Rights Reserved.