にーこ管理人が選ぶおススメのオトナマンガ全集

女性が選ぶオトナマンガ

青年オトナ

妖怪アパートの卑猥な毎日。3話 ネタバレ・あらすじ

更新日:

101065470_BookLiveコミック【AC】妖怪アパート※スマホ専用

 

 

本日は2019年5月よりBookLive!コミックで配信された

 

まる。/マンチン堂 先生の

 

『妖怪アパートの卑猥な毎日。』

 

あらすじ、ネタバレ、最新話のご紹介です。

 

101065470_BookLiveコミック【AC】妖怪アパート※スマホ専用

 

 

 

2話では、上に住む、おっとりとしたオトナ美人の大鳥ふみかに、襲われるような状態で、精気をもらわれます。

 

 

ふみかの正体は、ろくろ首ですが、そんなことが気にならないほど、ふみかの穴は気持ちがよく、祐樹は何度もいかされました。

 

 

>>2話ネタバレはココ<<

 

 

祐樹は、これからもこういうことがあると、呑気に楽しみにしていますが、相手は妖怪です。 何が起こるかわかりません‥‥。

 

 

 

ネタバレなしで読みたい方は、単話配信のBookLive!コミックでどうぞ!

 

『3話

放課後にネコ娘とニャンニャン!?』

 

です。

 

 

>>BookLive!コミックTOP<<

101065470_BookLiveコミック【AC】妖怪アパート※スマホ専用

 

 

 

妖怪アパートの卑猥な毎日。3話 ネタバレ

『3話 放課後にネコ娘とニャンニャン!?』

 

 

沙織は祐樹に向かって、大きく脚を開いている。

 

 

祐樹「始めるって何を‥? え? な、なにやってんの?」

 

 

沙織「なにって‥‥わかるでしょ? 昨日も美雪さんと楽しんだんでしょ?」

 

 

含み笑いで祐樹に話してくる沙織。

 

 

祐樹「美雪さんって‥てことは君も?」

 

 

沙織「やっとわかった? そういうこと! 私にも早くちょうだい?

 

 

祐樹「でも、こんなところで‥‥」

 

 

躊躇する祐樹だったが、下半身はギンギンになってしまっていた。

 

 

沙織「ほら、わたしのココ、トロトロだよ? 私たちには精気が必要なの。それをくれないなんて、干からびろっていうの?」

 

 

沙織にトロトロになったパンツの下を見せなれながら、あおられる祐樹。

 

 

祐樹(これは、人助けならぬ、妖怪助け‥‥)

 

 

自分に言い聞かせるようにして、沙織に入れていく。

 

 

ずぷぷぷぷぷ

 

 

沙織「あああ、なに、このチ●ポ! すごい、こんなの初めてっ

 

 

沙織の穴の中はやけどしそうなほど熱々だった。

 

 

沙織「はぁはぁ‥‥ねえ知ってる? 猫って人間より体温高くって‥‥ はぁぁ!!」

 

 

沙織の頭上から何かが出てきた。

 

 

沙織「耳っ、出ちゃうぅぅぅ~!」

 

 

沙織は猫娘だった。

 

 

祐樹は沙織の正体を見ても、動きを止めることが出来ず、激しく突いていく。

 

 

沙織「激しっ! これ以上激しくされたらおかしくなっちゃう‥‥

 

 

祐樹はさらに、沙織を攻める。

 

 

沙織「うにゃぁっっ!! だめぇえっ!頭、真っ白になっちゃうぅぅ!

 

 

 

祐樹「三俣さん、すごい気持ちよさそう。俺も限界だ、イクよ!

 

 

 

沙織「奥の方‥‥流れ込んできてるっっ!  こんなすごい精気、初めてっ‥‥」

 

 

沙織を昇天させ、満足げな祐樹だった。

 

 

 

つづく‥‥

 

 

 

>>BookLive!コミックTOP<<101065470_BookLiveコミック【AC】妖怪アパート※スマホ専用

 

 

 

 

妖怪アパートの卑猥な毎日。3話 感想

 

少しやんちゃ風な沙織は、猫娘でした。

 

 

なるほど、納得でした!

 

 

でも、猫娘ってあの猫娘だと、あんまり‥‥w

 

 

ですけど、沙織はかわいいですよ。

 

 

沙織は、ちょっと洋猫っぽかもしれません。

 

 

だんだん、どんな妖怪が出てくるかが、楽しみになってきちゃいました!

 

 

次はどんな妖怪や幽霊が出てくるのでしょうか?

 

 

この話が気になる方は、管理人も愛用中の

BookLive!コミックでどうぞ!

 

 

5月の段階では、BookLive!コミックでしか配信していないようです。

 

この機会に先読みしちゃいましょう^^

 

>>BookLive!コミックTOP<<

101065470_BookLiveコミック【AC】妖怪アパート※スマホ専用

 

-青年オトナ
-, ,

Copyright© 女性が選ぶオトナマンガ , 2019 All Rights Reserved.