にーこ管理人が選ぶおススメのオトナマンガ全集

女性が選ぶオトナマンガ

青年オトナ

僕の彼女と絶倫ゴリ先輩 4話 最終話 あらすじ・ネタバレ

投稿日:

101061700_BookLiveコミック【AC】僕の彼女と絶倫ゴリ先輩※スマホ専用

 

 

本日は、エッチな体験告白投稿塾からマンガになった

『僕の彼女と絶倫ゴリ先輩』の

あらすじ、ネタバレ、最新話のご紹介です。

 

 

▼BookLive!コミック公式TOP▼

 無料お試しもあります

 

 

3話では、サークル部室でゴリにやられまくる綾香。

 

 

しかし、綾香も決して拒否してるわけではなく、喜んでゴリを受け入れてしまっていました。

 

 

>>3話のネタバレはココ<<

 

 

コウタに見られてるとも知らず、ゴリと楽しんでしまう綾香ですが、コウタとの関係は一体どうなるのでしょうか?

 

 

 

ネタバレなしで読みたい方は

管理人イチオシのサイトBookLive!コミックで

ぜひ読んでみてくださいね!

 

コマ送り式なので、1つ1つ丁寧に読めるので、おススメです☆

 

1話購入なので86P で購入できますので(1P=1円換算)全話買っても

344P(344円)とお安いです!

 

 

 

▼BookLive!コミックTOP▼

 

101061700_BookLiveコミック【AC】僕の彼女と絶倫ゴリ先輩※スマホ専用

 無料試し読みもあります

 

 

 

僕の彼女と絶倫ゴリ先輩 4話 最終話 ネタバレ

 

美沙先輩に声を掛けられるコウタ。

 

 

美沙「しっかりしなさいよ! 綾香のせいであたし、捨てられたんだけど!」

 

 

コウタ「え?なんで知って‥‥」

 

 

美沙「みんな知ってるわよ!!」

 

 

実はサークル内で知らなかったのは、コウタだけだった。

 

 

美沙と話すコウタ。

 

 

コウタ「こう言ってはなんですが、なんでゴリ先輩ばかり‥‥」

 

 

かっこよくもなく、女性を道具のように扱うゴリ先輩ばかりになぜ女性が狂うのか?とコウタは聞いてみた。

 

 

美沙は事細かく、ゴリのテクニックを説明したが、それはゴリ特有の業で、女性なら誰もが夢中になってしまうものだと説明してきた。

 

 

美沙「キツイ言い方すると、あんたが先に綾香にその快感を教えてあげればよかったけど、まあ無理でしょう‥‥」

 

 

遊び人のやり方を熟知しているゴリ先輩は、女性たちがゴリのために1番でいたいと思う気持ちをも利用していた。

 

 

散々な話を聞かされたハジメ。

 

 

美沙「どう?もう無理でしょ‥」

 

 

ハジメ「いや‥、まあ、そうかぁ‥‥すごいなゴリ先輩」

 

 

何も気が付けないハジメは、すべてゴリ先輩に負けてしまった‥‥。

 

 

おしまい。

 

 

101061700_BookLiveコミック【AC】僕の彼女と絶倫ゴリ先輩※スマホ専用

 

 

僕の彼女と絶倫ゴリ先輩 4話 感想

 

いやぁ~、これは完敗です‥‥。

 

 

ハジメでは到底勝てない相手ですが、美沙いわく、女性なら誰でも、ゴリ先輩にハマってしまうようです。

 

 

経験者の美沙の話で言えば、遊び人ならではのトークとか、心理戦とかで女性の気持ちを掴む技術も持ち合わせているようで‥‥。

 

 

男性は勉強になるのかなぁ。

 

 

でもデカ●ンである必要もあるみたいですが‥‥。

 

 

管理人は、そんなことないと思いますけどねぇ‥‥。

 

 

経験談ということなのですが、本当にこんな人がいるとは信じがたいのですがW

 

 

あとはゴリ先輩が巨乳にこだわってるという理由は、実は、あまりなさそうですね。

 

 

それは最後まで、読めば分かります^^

 

 

 

マンガを読みたい方は

管理人おススメのBookLive!コミックでどうぞ!

 

 

▼BookLive!コミック公式TOP▼

101061700_BookLiveコミック【AC】僕の彼女と絶倫ゴリ先輩※スマホ専用

 無料試し読みもあります

-青年オトナ
-, ,

Copyright© 女性が選ぶオトナマンガ , 2019 All Rights Reserved.